楽天銀行スーパーローンでは即日融資は不可能になりました

楽天銀行スーパーローンで即日融資を受けるには、

 

以前であれば、平日の午前中に契約完了すれば可能性はありましたが、現在では審査に最短でも二日、長ければ4日から一週間掛かってしまうので、即日融資は不可能になってしまいました。


私の場合はこの二日以上審査に掛かってしまう金融庁の規制前でしたが、なんと4日も掛かってしまいました(これは個人差・曜日・時間・借入希望額も関係してくる)。大手消費者金融であれば、

 

  • 平日14時までに契約完了で即日振込可能
  • 平日14時を過ぎてしまったり土日祝日だったりしても自動契約機があるので契約完了で即日カード発行可能
  • プロミスであれば三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座があれば、口座登録する事で曜日・時間関係なく即日振込が可能な瞬フリがある
  • アコムであれば楽天銀行の口座があれば契約完了で曜日・時間(メンテナンス時間を除く)関係なく即日振込が可能

楽天銀行スーパーローンやその他の銀行カードローンでは不可能な即日融資が、大手消費者金融の得意分野なのです。

最短即日融資のサービスが充実している大手消費者金融

  1. プロミス SMBCコンシューマーファイナンス

    プロミスレディース
    実質年率 年4.5%~17.8% 借入限度額 最高500万円

  1. アコム 三菱UFJフィナンシャルグループ

    実質年率 年3.0%~18.0% 借入限度額 最高800万円

大手消費者金融が即日融資に適しているのは分かったけど金利が・・・

と、心配する方もいるかもしれませんがご安心ください。プロミス・アコム無利息サービスがありますので、即日融資で利用すると30日分利息ゼロです。ですので早期に完済すればするほど利息は少なくて済みますし、

 

給料日まで借りたいんだけど・・・


と言うような30日以内に返済可能な場合はなんと利息ゼロなんですよ^^

プロミスの初回30日無利息サービス・・・メールアドレス登録とWeb明細利用の登録で利用可能

アコムの最大30日金利セロサービス・・・35日毎返済を選択することで利用可能

しかしどうしても即日融資ができなくても楽天銀行スーパーローンに申込みたい!

どうしても即日融資ができなくても楽天銀行スーパーローンに申込みたいという方もおられるかもしれません。前述の通り、編集部の私が申込んだ際は、かなり審査で待たされましたし、楽天スーパーローンは金利の適用範囲がちょっとおかしいという部分で不審に思うこともあります。

楽天銀行カードローンの適用金利表

利用限度額 借入利率
800万円 1.9%~4.5%
600万円以上800万未満 3.0%~7.8%
500万円以上600万未満 4.5%~7.8%
350万円以上500万円未満 4.9%~8.9%
300万円以上350万円未満 4.9%~12.5%
200万円以上300万円未満 6.9%~14.5%
100万円以上200万円未満 9.6%~14.5%
100万円未満 14.5%

上記の金利表を見てください。200万円以上300万円未満の借入枠が出たとしても、最大金利の適用の可能性があります。通常銀行カードローンの場合このあたりの借入枠だと年10%を切るくらいの金利の適用になるにもかかわらずです。

また最高借入枠の800万円がでたとしても、年1.9%~4.5%と3%ほどの幅があり、とてもいくらの金利が適用されるのか不審でなりません

どうしても楽天銀行スーパーローンなら

  1. 楽天銀行カードローン

    金利 年1.9%~14.5% 借入限度額 最高800万円

楽天スーパーローンで即日融資を受けるための方法とは?

楽天銀行が運営するカードローンが楽天スーパーローン

楽天銀行といえばネット銀行の中でも代表的な存在として有名ですが、そんな楽天銀行が運営するカードローンが楽天スーパーローンです。

審査に必要な時間もスピーディーではなく楽天スーパーローンでは、最短で申し込んだその日のうちにお金を借りることができる即日融資には対応していません。

楽天スーパーローンで即日融資を受ける為には?

まず、楽天スーパーローンで即日融資を受ける事はできません。振込みなどの融資方法の幅を広げるのにも、楽天IDと楽天銀行に口座を作っておくということが重要となります。

もちろん楽天銀行に口座を持っていなくても楽天スーパーローンを利用することはできますが、その場合は後日書類が郵送されてくることになり、スムーズに利用をスタートすることができないというデメリットがあります。

楽天スーパーローンで振込融資を受けるには楽天銀行の口座が必須

そのため、もしも楽天スーパーローンで即日融資を受けるということ破風可能ですが、振込融資を受けるということであれば楽天銀行の口座はある意味必須といえるかもしれません。もっとも、楽天銀行の口座と楽天スーパーローンは親和性が高いので口座を作っておいて損はないでしょう。

次になるべく早めに融資を受けるための基本ともいえる方法としては、書類を不備なく揃えておくというものがあります。楽天スーパーローンでは、本人確認書類として運転免許証やパスポートといった身分証明書があればそれで申し込むことができますが、融資を受ける金額によっては収入証明も必要となります。

実際にこうした書類を提出するには専用アプリを使うことで楽天銀行側に送信することが可能ですが、その場合に書類が近くになければ当然ながら送信することはできません。

身分証明書であればすぐに用意できるかもしれませんが、収入証明となるとなかなかすぐに用意できる場所にないといった可能性もありますので、実際に楽天スーパーローンに申し込む前に不備がないか確認しておきましょう。

少額の融資で申し込むのも一つの手段

また、こうした手間を省くことと審査時間を短縮することを目的として敢えて少額の融資で申し込むというのもひとつの方法ですが楽天スーパーローン専業主婦は別借入枠で審査を受けることになります。

楽天スーパーローンでは専業主婦お金を借りるができ、即日融資を受けるということであれば、システム任せにするだけでなく申し込む側の工夫も必要となってくるといえるでしょう。

銀行カードローンが全て即日融資不可能になった経緯はこちらを確認:全国銀行協会レイクALSA即日融資即日融資はアイフル即日融資アイフル

土日祝日に即日融資を受ける上で注意することとは?もちろん楽天銀行スーパーローンでは即日融資不可能です

どんなローンを組んでも在籍会社に電話は掛かって来ますよね?楽天銀行カードローンも例に漏れず、申込をすると会社に電話が掛かってきます。

在籍確認を避けることのできるカードローンはあるのか?

在籍確認はどんなローンでも必須で金融庁からもしっかり確認するようお達しが出ているので避けることは不可能です。しかし在籍確認の電話は避けることは可能なのです。それはどこのカードローンかというとプロミスなのです。

 

プロミスは会社への在籍確認の電話を別の確認方法でする相談も可能なのです。


これはプロミスに申込後に掛かってくる電話で、オペレーターにその旨を伝えれば、別の確認方法を案内してくれます。これが可能なのでプロミスの場合、

 

  • 会社に在籍確認の電話を掛けられると困る方
  • 土日祝日などの勤務先の休業日の申込で在籍確認を受けられない方

こういった方に最適なカードローンです。もちろん楽天銀行スーパーローンでは即日融資不可能ですし、勤務先の休業日であれば融資はもっと先になる可能性すらあります。

あともう一社アコムも勤務先が休業日の場合のみ、書類で電話確認作業を代替できます。具体的には、

 

  • 直近の会社のものと分かる給与明細
  • 在籍会社の健康保険証

を用意しなければなりません。これもプロミスと同様通常通りネット申込後に掛かってくる申込内容確認の電話の際に以下のように相談すれば大丈夫です。

 

会社が休みなので電話確認ができないんですけど・・・


 

では

  • 直近の会社のものと分かる給与明細
  • 在籍会社の健康保険証

を用意してください。


と案内してくれますので後はそれに従って準備、メールで添付すれば在籍の確認を取ってくれますよ。

楽天銀行スーパーローンで借りた・他のカードローンで即日融資を受けた体験談などを参考にする

楽天銀行カードローンの返済だけが気がかり

 

先日から新しいコールセンターで働き始めました。以前のコールセンターは契約満了でやめたのですぐに失業保険がもらえてよかったですが、全部もらうまで就活をしなかったので失業期間は半年にもなってしまいました。

やめた理由はクレームばかり受ける部署で身も心もボロボロになっていたからです。4年目だったので人間関係は楽で良かったのですが仕方がないです。

辞めた時はとてもスッキリしましたが利用していた楽天銀行カードローンの返済が残っていたのが唯一の気がかりでした。クレームさえなければ電話業務は得意だし時給もいいので、今は法人相手のコールセンターにいます。

求人サイトを見ていると、やはりクレーム対応や売り上げのノルマがあるような職種は時給が高めなようです。しかしハッキリそのような業務があるとは書いていない場合が多かったので騙されないように注意深く条件を見て選びました。

32歳での就活は大変かなとも思いましたが、一念発起してよかったです。


母のために年末年始にお金のない時に楽天銀行スーパーローンでおせちを買ってあげました

 

私の母は絶対にお正月はおせちが必要な人です。私はそれほど深く考えないのですが、やはりきちんと用意をしたい人です。なので、私は今からどんなおせちがいいのかを見ていかなくてはいけません。

高いおせちもあるので、値段にも注意をしておせちを選ばなくてはいけません。あまり高いものを注文しても仕方がありません。安くおいしいおせちが理想なので、ちゃんと探していければと思っています。

支払いは楽天銀行スーパーローンを利用する予定です。おせち料理も種類が多い分悩むのは当然です。でも、しっかりとおせちを選ぶ事で、注文もしっかりとできるものです。予約が必要になるそうなので、できるだけ早く用意をしなくてはいけません。

おせち通販選びを母も楽しみにしてくれています。母はあまりおせち料理も知らない部分があります。でも、母が喜んでくれるようなおせちが見つかるといいのかなと考えています。おせち料理も、母の事を考えて注文しなくてはいけません。母のために、しっかりとできる事ができればと思っています。


即日融資が必要だったのでプロミスを選びました

 

以前、引越費用を全く掛けずに引っ越しを行ったので、その体験談を書いていきます。私は1DK、6畳程度のワンルームマンション独り暮らししていましたが、同じく別のワンルームマンションに引っ越す事になりました。

ただ引越し費用をどうしても掛けたくなかったため、レンタカーを借りて人夫は友達に頼んで引越しを実施。レンタカー代はすぐにでも必要でしたが、お金がなかった為にプロミスで借りる事になりました。

楽天銀行スーパーローンも考えましたが、すぐにお金を借りることができないのでプロミスにしたわけです。利用したレンタカーは5ナンバーサイズのミニバンです。

引越し前の部屋には、ベッド、洗濯機、テレビ、冷蔵庫など一通りの家具はありましたが、車のシートをフルフラットにする事でどの家具も積む事は出来ました。引越し元と引越し先への往復回数は4回。一回目はベット、2回目は洗濯機&冷蔵庫、3回目はテレビや衣服など、4回目はその他残りの小物といった感じの運搬内容です。

ベットなどの積み込みがどうしても一人では厳しかったため、友人を一人助っ人として呼び計2人で作業しました。掛かった費用はガソリン代と友人へお礼の食事をご馳走した程度です。体力に余り自信のない私でも出来たのでミニバンクラスの車がある方は自力で引越しをしてみるのも一つの手かもしれません。